ぺこぽこのんき

ぺこぽこのんき

気ままに、おいしいもの、買ったもの、楽しいことを綴っていきます。

#330 【TOKYOさんぽ】その57 五反野駅

こんばんは!とろこです(*´꒳`*)

東京都内全駅周辺の散歩をして、東京の魅力を再発見することを目的とした
TOKYOさんぽ
57回目は五反野駅です!



品川区の五反田(ごたん)ではありません。
足立区の五反野(ごたん)です。
ややこしや〜。



五反野は、ビートたけしさんの出身地として有名な街です。
テレビで見た時は、下町らしい街という印象でしたが、一体どんなところなのでしょうか?


さっそく行ってみましょう!




まずは改札口を出て右側へ。

さっそく見つけたのが正華という中華料理屋さん。
アド街ック天国でも紹介されていました。



五反野の中華といえばここ!というくらい有名。
昭和の下町の中華料理屋さんというイメージにぴったり!肉まんとチャーハンが名物のようです。




商店街を歩いてみます。
賑やかで、いかにも下町ローカルな感じが良いですね。



年季の入った飲食店。
五反野駅周辺には、隠れ家的な安くておいしいお店がたくさんありそうです。




銭湯を発見。こちらは若松湯



肌に優しい美容軟水を使ったお風呂。
ハーブ湯もあり、女性に嬉しいお風呂ですね。





駅前の賑やかな雰囲気とはうって変わって、商店街から少し離れたところにある通り。
日常的な風景の中なのですが、どこか静かさが感じられます。




住宅街。一軒家もあり、マンションもあり。
この辺りも一貫して静かです。





途中、見つけた工場のような、倉庫のような場所。
良い意味でさびれた感じが好きで思わず写真を撮ってみました。足立区らしいなと。






なんだか昭和の街に紛れ込んだような感覚になる通り。





ここはシャッター商店街なのでしょうか?
時が止まったような錯覚になりました。





駅近まで戻ってきました。
五反野駅周辺に住む方たちの生活に欠かせない、サミット五反野






今度は駅の改札口を出てからの左側を歩きます。


駅前は、こちら側も賑やかです。
飲食チェーンが多い印象ですね。






また銭湯を発見。
常盤湯です。
高い煙突が目立つ、銭湯らしい銭湯です。
内装も、私たちが思い浮かべる昔ながらの銭湯なんだって。
(テルマエロマエに出てくる銭湯みたいな感じ!)




足立区って、懐かしい雰囲気の銭湯がたくさんあるみたいなので、銭湯巡りもしてみたいです。




最後に、また趣のある通りを歩いて、駅に戻ります。






今回はここまで!





まとめ


五反野駅周辺を歩いてみました。
ところどころ昭和を思わせる街並みが素敵でしたね。
なんだかほっとします。

銭湯や昭和レトロな飲食店など、そういった雰囲気が好きな方にはたまらないんじゃないかなあ( ´ ▽ ` )
目立ったものはないけれど、街とともに歩んできたものが多い場所。
下町ローカルの雰囲気に染まりながら楽しく散策できました!







五反野駅
☆東京都足立区

東武スカイツリーライン






それでは。